ホームページは作ってゴールではありません。出来てからがスタートです。
ホームページを更に機能化を作っていくために、ホームページ制作とコンサルティングサービスをご用意しています。

多くの企業で、ホームページは放置状況になっています。
また、繁盛に更新をかけている企業があったとしても、その更新が企業の一方的な情報配信であれば、その更新が報われることはありません。
考えてみてください、欲しくない情報が有ったとして、皆さんは、その情報を拾い上げますか、人は、欲しいと思うモノに反応を示し、感情を高ぶることが出来れば、アクションを起こしていきます。
まずは、ホームページの機能化の第一歩は、情報センスを作り上げることです。 利用者の適切な情報を取得して、利用者にとって価値のある情報を作り上げ、配信することで、ホームページの機能が働き、皆さんの会社が、報われていきます。

弊社では、新規でホームページを作る際、企画を作らない代わりに、ホームページを育てていき、皆さんの会社に機能を果たすホームページにしていきます。
自然と皆さんの会社に興味がある利用者のアクセスを取ることが出来れば、必ず、利用者からのアクションが生まれてきます。 「アクセス解析」「利用者のアクション」その他の情報をマーケティングカレンダーにまとめる事で、ページの修正、次の戦略的な更新、会社活動の情緒的部分などを作り、売り上げを上げる、求人を獲得する、会社の価値を上げていきます。

注意 ホームページのサポート活動の一部は、有料となります。

ホームページを制作して、その後のサポート活動に寄り添い多くの実績を出してきました。

   ・新規の顧客を獲得して、売り上げが上がった
   ・再販売に活用出来て売り上げが上がった
   ・求人の獲得が伸びた
   ・販売方法が変わった
   ・マスコミに取り上がられた

など多くのお客さまの支援を行っても来ました。

   ・当初、150名の会社が500名になった
   ・年商一千万円だったが、今では三億円以上ある

など、しかし、それは、決して数日で達成した訳ではありません。
また、お客さま側のホームページに関する理解や弊社との共同作業に理解をして頂けなければ実現は出来ません。

ホームページの機能化に関する方程式は、
   ・有効なアクセスを作る
   ・顧客主義のデータ取得手段を作る
   ・顧客趣向で、ページを改善、ページを追加
   ・情報センスを磨く(的の合った情報を作り配信していく)
   ・適切なホームページ担当者を育てていく